HOME > 育毛剤が効かない理由 > 食事の質が悪い

食事の質が悪い

薄毛食事の影響が出ると言われています。髪を育てるためには栄養が必要で、食生活が乱れていたり、栄養が偏っていれば健やかな髪を育てることができません。また、食生活の欧米化によって脂っこい食事が増え、頭皮に皮脂が溜まりやすく薄毛の原因となっている事もあります。和食を心がけたり、野菜を多く摂取するなど工夫をしましょう。

髪を育てる栄養素

髪の主成分はケラチンと呼ばれるたんぱく質です。健康な髪を育てるためには、アミノ酸が豊富な食事が必要です。しかし、欧米食ばかりだと脂も多くなるため、バランスに気をつけなければなりません。アミノ酸だけでなく、ビタミンやミネラルも必要となります。沢山の食品を取り入れるようにしたり、サプリメントで栄養を補給する方法もお勧めです。

このページのトップに戻る